トワイライト

 

 

やさしい指の形

汚れた袖をなぞる

お気に入りのオモチャは

ハチミツの海の底

 

帰り道 思い出そうとして

足跡に目を凝らす

遠くから女の叫ぶ声

水銀灯がまた一つ点る

永遠に来ない夜

靴底に柔らかな感触

 

追いかけたのは トワイライト…

手に入れたのは トワイライト…

 

目を覚ます孤独たち

冷たいリノリウム

扉に見えたのは

西日が切り取る影

 

景色が緩やかに

その振れ幅を狭めている

確かに触れたもの

その記憶さえ夕焼けの彼方

 

研ぎ澄ます握りのない刃物

抉り取る白い骨

悲しみだった何かの残骸

絶え間なく薄い血が流れ込む

晩ごはんのいいにおい

帰り道 思い出そうとして

 

追いかけたのは トワイライト…

手に入れたのは トワイライト…

消え去ったのは トワイライト…

なおも愛しい トワイライト…

 

約束は期限切れ